嫉妬 好き避け line

恋愛で好き避けや嫉妬のことで悩んでいる方がいたらlineで解決

スポンサーリンク

 好きだからこそ避けてしまうことを「好き避け」というのですが、そのような相手と上手くコミュニケーションをとれない方も多いと思います。
まずは相手が自分のことをどう思っているのかを確認するためにも、メールやチャット、lineなどを使って間接的なコミュニケーションをするようにしてください。
直接本人から相手の気持ちを確認するよりもメールやチャット、lineなどを使った方が自然に相手の思っていることを聞きだせると思います。
ただここで注意することは、相手が他の相手や友人たちとメールやチャット、lineをしているときに「嫉妬」してしまうとかえって逆効果になるので注意が必要です。
たとえ好意を抱いている相手が自分以外の相手とコミュニケーションをとっていても、大きな気持ちで相手と接してください。
そういう度量の大きい方が恋愛ではとてもプラスの要素になります。
好きだからこそ避けてしまう相手の気持ちを汲み取ってあげて、ゆっくりとコミュニケーションを育むようにすれば、きっと恋が成就すると思います。

スポンサーリンク

 恋愛に焦る気持ちや嫉妬などはかえって逆効果になりますが、間接的なコミュニケーションだけでは次のステップには進めないので注意が必要です。
次のステップに進むためには、メールやチャット、lineを併用しながら直接本人とコミュニケーションをとるようにしてください。
相手が好き避けをしていることが分かったら、後は勇気を出して積極的にアプローチした方が効果的です。
二人でコミュニケーションをとるのが難しいと感じたら、友達や同僚の方に協力してもらって一緒に遊びに行くのもいいと思います。
慣れてきたら二人だけの時間を作り、ゆっくりとコミュニケーションを育むようにしてください。
ここまでくれば後は自分の気持ちを相手に伝えるだけなので、勇気を出して自分の想いを伝えるのもアリだと思います。
好き避けから始まった恋もきっと成就するはずです。
ただ付き合った後は、適度に嫉妬などをした方が相手と良い関係を築けるので、そこだけは覚えておいてください。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加